❚ 指さし会話のご紹介

レジデンストラックを活用しての出入国において、
空港での検疫の際に通訳がいない場合もあるようです。
日本への入国において、各外国籍の方々に、事前に備えとなるツールを渡しておけると、ひとつ安心材料が増えるかと思います。

挨拶や、仕事に使う言葉などは概ねなんとかなっても、
医療系や緊急時につかう言葉というのはなかなか対応できないケースが多いかと思いますが、異国の地でそういった不安を解消するための支援ツールとして、Yubisashi.com<株式会社情報センター出版局>より、

新型コロナウィルス対応 指さし会話
が19ヶ国語対応で無償提供されています。

出入国においては通信手段の段取りがうまくいかないタイミングも多々あるかと思いますので、アナログの紙面ツールとして所持しておく方が便利かと思います。

画像6

新型コロナウィルス対応 指さし会話
会話シートは19ヶ国語対応で、新型コロナウイルスに関わる単語やフレーズがイラストと共に書かれており、PDFで7ページにまとめられています。
患者側も医療関係者側も、単語やイラストを指でさしてコミュニケーションが取れるようにデザインされており、「陽性・陰性」「潜伏期間」などの新型コロナウイルスに関する単語や、「検査を受けたい」などの意思表示フレーズがまとめられています。

PDFは、言語に応じて3つのパターンで提供されています。
(以下、画像をクリックするとPDFのDLリンクに遷移します。)

総合版/World Edition

画像2

日本語 / 英語 / 簡体字中国語 / 台湾華語 / フランス語
ドイツ語 / スペイン語 / イタリア語 / インドネシア語
フィリピン語 / ベトナム語 / タイ語 / 韓国語

アジア言語版/Asia Edition

画像3

日本語 / 英語 / 簡体字中国語 / 台湾華語 / インドネシア語
フィリピン語 / ベトナム語 / タイ語 / 韓国語 / カンボジア語
マレーシア語 / ネパール語 / ミャンマー語

ヨーロッパ言語版/Europe Edition

画像4

日本語 / 英語 / 簡体字中国語 / 台湾華語 / フランス語 
ドイツ語 / スペイン語 / イタリア語 / ロシア語 / ポルトガル語

 

❚ その他レジデンストラック情報

各国の日本大使館での申請受付が始まっています。
下記に各国の在日本国大使館サイトリンクをまとめましたので、ご参考下さい。

画像5

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

画像16

画像14

画像15