機能紹介-特定技能版-

特定技能版の一部機能をご紹介します

  • 各種マスター項目
  • 帳票作成時において名前や住所等の同じ情報を何度も入力する手間を省けるようにカテゴリー毎のマスター登録で管理が可能。

  • CSV
  • システムに登録しているマスター項目の大半の情報がワンクリックでCSV出力や登録が可能。

  • コンバート
  • 「特定技能管理ツールdekisugi」とのコンバートも可能。手間と感じる外部データのコンバートについても弊社サポートにて代行致します。

  • 複製
  • 各マスターの中で重複している情報を別の登録データへ複製できます。一部の項目のみ選択して複製することも可能なため入力の手間も省略できます。

  • カレンダー
  • 企業ごとの年間カレンダーが登録可能。実習生の労働時間や休暇日数にも連動し自動算出することができます。

  • 幅広い帳票に対応
  • 認定申請の書類はもちろん、監理団体・実施者帳票や外部監査帳票、建設就労者から介護まで幅広く対応!

  • ガントチャート
  • 優先すべき業務やタスクが一目でわかるガントチャート機能も搭載!他スタッフの進捗状況やスケジュールもリアルタイムで確認が可能。

  • 生活支援サービスのOSS
  • 実習生個人の携帯電話やインターネット契約、居住する物件の手配などもお申込みいただけます!システム内で簡単に見積もりができ、そのまま申込の依頼をして頂くことも可能です。

    詳しくは特設サイトをご覧ください


    パソコン用の画像
    スマートフォン用の画像